過去の催し物


企画展示「福生むかし絵 −記憶画でたどる原風景−」<終了しました>

 市内在住の窪田成司氏が、昭和10年代の福生の風景を描いた約40点の記憶画を展示します。

 氏の正確な記憶を基に、当時の家や商店、そして人々の生活風景を描いた絵画や宿橋通りの全域を描いた絵巻など、主に永田地区を中心として、昭和初期の古きよき福生の原風景が再現されます。

開催期間 2015年4月25日(土)〜7月12日(日)
休館日:月曜日(5月4日は開館)、5月7日
場 所 福生市郷土資料室
お問合せ 郷土資料室(530-1120)