ニュース


企画展示 平和のための戦争資料展

 福生市郷土資料室では、毎年終戦の日に合わせ、福生に残された戦争関係資料から平和について再認識することを目的とした展示を行っています。

 今回はメディアにみる戦争と戦時下のくらしをテーマに、戦争の状況や戦地の様子を伝える新聞号外や戦争錦絵、戦時下の市民生活がみえる本や雑誌など、出版物や報道関係資料を中心に展示します。

展示ポスターはこちら(PDF)>>

開催期間 2017年7月15日(土)〜9月18日(月・祝)
休館日:月曜日
場 所 福生市郷土資料室
お問合せ 郷土資料室(042-530-1120)

右:日露戦争実記 明治37年(1904)2月20日発行 博文館
左:朝日の光り 日露戦争双六 明治38年(1905)1月1日 大阪朝日新聞
右:写真週報 第330・331合併号 昭和19年7月26日発行 情報局編集
中:アサヒグラフ 44巻25号 昭和20年7月15日発行 朝日新聞社
左:戦時中の号外 昭和初期